2013.07.02

画・文:伊藤ガビン


伊藤ガビンの日記まんじゅう

bómi ビューティフォーEPについて

7月3日(水)はbómiさんの「ビューティフォーEP」が発売です。
しかも前日(わー今日じゃん!)には恵比寿のKATAで「ふらげ祭」なるイベントが!
ビューティフォーEPジャケット

えーと。

毎度まいど、このページね、ページというか日記ね、そう日記ね、普通の日記というかね、日々考えていることというかね、ぼーっと気の抜けたひとことというかね、そういうものを、交換日記のように気恥ずかしい感じにトロしていきたいと思っているのですが、いつも「お知らせ」に背中をトントンと叩かれているのだった。あんたのその「お知らせ」を今日書かないと意味なくなるよいくよくるよ。

だから今日はお知らせしたい! ボーさんこと、bómiさんというか、bómiちゃんの「ビューティフォーEP」という盤のことを! 内容についても語って行きたい!

more

2013.06.28

画・文:伊藤ガビン


伊藤ガビンの日記まんじゅう

インターネットヤミ市2にカレー出すの巻

カレー屋です。

twitterで「伊藤ガビンさんって結局どんなお仕事をされているんかよくわからん…」ってつぶやいている方がいましてね。まあ、年に50回くらい言われるので、毎回テキトーなことを答えているわけですが、今回ははっきりと言える、カレー屋です! と。

なぜならカレー屋として、6月30日(日)にこのサイトMODERN FART名義でインターネットヤミ市2に出店します。
yami2
ヤミ市の内容については、上記のサイトに飛んで読んでくださいね。
more

2013.06.24

画・文:伊藤ガビン


伊藤ガビンの日記まんじゅう

寺田克也 ココ10年展

こんばんは、伊藤ガビンです。
めっきり寒い季節になってきましたねー。
寒くないか。
むしろ暑いか。
いや、寒いか、暑いかは、この文章をいつ読むかによって、あるいは読む地域によって違うのでは? どうすれば!? どうでもいいでーす。
どうせ毎年暑くなったり寒くなったりすんだろ!
巡るんだろ季節〜〜このやろう!

p31001490611

さて今日は、これを書いている現在京都マンガミュージアムで開催中の展覧会寺田克也 ココ10年展について書きます。書かせてください! お願いします!!これこの通りです!
だって今月末(~6/30)で終わっちゃうから(またかよ。告知おっそ〜)

この展覧会は京都マンガミュージアムというおそらく京都にありそうな雰囲気でありながら実は京都にある、マンガがすごくたくさんおいてありそうで実はおいてあるミュージアムで行われてる寺田克也さんというイラストレーターの展覧会です。
寺田克也さんについて私の方からざっくり説明していただきますと、1963年生まれの男性です。
以上になります。(ググッて)

more

2013.06.23

画・文:伊藤ガビン


伊藤ガビンの日記まんじゅう

波瀾万丈 お金道について

やっべーやっべー
また告知してないまま、お・わ・る!

お台場に日本科学未来館というヤカタがございましょう。
そこで「波瀾万丈 お金道 : あなたをうつし出す10の実験」という展示がやってるんです!
2013年3月9日からやってた!
そして6月24日まで!!
いまこれ書いてるのが23日! 今日いれてあと2日?
あれーーーーーーーーーーーーーーーーーー?

okaneten

とりあえずこのサイト見てみて。
波瀾万丈 お金道

more

2013.05.31

画・文:伊藤ガビン


伊藤ガビンの日記まんじゅう

POV STOREのこと

あー、えー。伊藤ガビンです。
日記と称してまったく更新されないこと岩のりのお寿司のごとし!
えーと、まあ、いろいろありまして、恥ずかしながらの更新になります。

つい最近、ノートに手書きで文章を書く機会を得たんです。
それで書き始めてみたんだけど、驚くほど書けなくて。
文字とかもう丸っきり思い出せないし、ペンの握り方なんかグーに挿してるだけですよ。
原始人ですよ。はじめ人間ギャートルズですよ。ギャートルズってビートルズからとったんですかね。
ムリがありすぎないすか原始時代とはいえ。あ、原始時代だからギャートルズの方が先?
まあ、いいか。それでねえ、書き始めたら、忘れてたこといろいろ思い出してきた。
つまり文字を書くってえことに関するアレコレが。いやーまいったなー。働く気マンマン。
蘇りましたね、魂が。蘇る勤労ですよ。

というわけで、やっとこさここまでたどり着いたということなんです。

前々から、自分が関わってる仕事のこと書かなきゃなーとは思ってたんですよ。
ガビンさんてなにやってる人なんすか、なんなんすか、世間なめてんすか
って感じで聞かれることが多くてね。
編集者っていってるけど編集してんすかとかね。
してないんですけど。

で、なんとなく、最近ですが、僕が? 仕事を? あー、やったなー、アレ!アレ!やった!確かに〜〜! っていうのが驚くべきことにいっぱいあったんですよね。
日本科学未来館の「波瀾万丈 お金道」とか、京都マンガミュージアム「寺田克也 ココ10年展」とかね。
だからそういうことについて書こうかなと。
展示が始まったり、原稿を入稿したり、映像を納品したりした日というのは記念すべき日というよりは、次の締切を大幅に過ぎている日であって体からはいやな汗が出ているの日でもあり、ありていにいって逃げ出したいでしょう。
なので、その記録をしっかり書き留めるとか、告知するとか、そういうことはまーったくできないんです。
もうたぶん一生できない。
できないんだけど、たくさんの人にムリ言っちゃって作ったものの告知くらいはしておかないと人としてダメだし、動物として普通だし、眠いし、と考えると動物でいいか〜?とも思えてきます。どうしたら……。

ハイ! 今日はPOV STOREについて告知します! おわっちゃうから!

more

1234