伝説のTシャツブランドGbMが復活を寿ぎまして、金箔寺による過去Tの柄の金箔プリントまつりが開催されます!!   ( 第1回から読む )

金箔プリントしまくる「金箔寺」といっしょに、タナカカツキの絵を金箔化しよう!

インターネット中のところ、すいません、いまの時間、告知いいですか?
1分で終わるんで告知させてください!!

 

前回GbMという幻のTシャツ屋さんの話を書きましたが、今回はその続きです。
GbMをドドンと展開してもらっているトーキョー カルチャート by BEAMSさんにて
今週末5/26(土)に、あらゆるものに金箔をプリントし過ぎるユニット『金箔寺』さんによる
ワークショップが開催されます!!

 

たとえば、こんな感じ。

 

S__38780934

ハイ、金箔〜。

このように、無地のエコバッグなどに刷ったりできるわけですが、持ち込み歓迎なので、すでに柄が刷られているTシャツの上から金箔刷ったりということもできますよ。

S__38780935で、今回ご用意させていただいてる柄は、GbMの過去作品の柄だったりしています。

もともとは過去のTシャツ作りで使ったシルクスクリーンの版が残っているってことでね、その状態がヒジョーによいということで使おうじゃないの〜という話から始まってるんですけど、だけで金箔寺さんはクオリティの確保とオペレーションの観点から、過去イラストから新たに版を起こしてくれたんですよ!
嬉しい〜〜。

S__38780933かんわええ。

一方、過去作品から掘り起こされたシルク版は、これはもうこれ自体がええ感じやんねえ、というわけで壁に飾ってみたりしてます。フレームがまるで額装したかのような効果をかもしだしてて気持ちいいんですよ。

IMG_2683
IMG_2696ねー?

そして会場はどんな感じかというと、こんな感じ。

IMG_2670
犯罪のニオイをね、させてみました。
なぜ!?
わかりません!!

というわけでちょうど1分となりましたので、告知の方終わらせていただきたいと思います。
↓まとめ↓

5月26日(土)13:00〜17:00

1,500円(2刷目以降は1,000円)
ご予約は不要、プリントするものはお持ち込みも可能です
(プリント面は綿生地が望ましいです。)

※詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

ワークショップ後にも展示は続きます。

日程:2018/5/25(金)- 2018/5/30(水) 11:00-20:00

会場:原宿 TOKYO CULTUART by BEAMS
住所:東京都渋谷区神宮前3-24-7-3F
TEL:03-3470-3251

FA1E1CA3-FF45-42AB-918A-6E02DF1C5E1D売れてます! どスケベ大根ソックス!

画・文 : 伊藤ガビン

        
伊藤ガビン
伊藤ガビン
編集者。原稿は遅いが、メシを食うのは異様に早い。紙・web・映像・家具など、あらゆるものを編集するが、最近はもっぱらこのサイトの編集に精を出している。実家はスーパー。280円弁当が評判。

backnumber