賢い節約ミセスのみなさーん! 今日もレジ袋を三角畳みしてますか? 我々庶民が便利なレジ袋を断って浮いた小銭をせっせと貯蓄に回してるというのに、大胆に税金を無駄遣いするお役所って、本当に許せませんよね。中でも税金の無駄遣いの象徴として最近よく聞くのが、「ハコモノ」という言葉。「ハコモノ」とは、国や自治体がお金をかけて設置したのに、来館者が少ない公共施設のことみたいです。アラ、奥様ちょっと聞きました? それって安くてゴージャスで人が少なくてまったりできる癒しの空間ってこと? 公共施設なら子持ち向けの設備も充実しているはず。ステキだわ〜! 今こそ納税者として、そして母として、ステキなハコモノを探しに出かけなくちゃ。さあ、三角畳みしたレジ袋(子供のオムツ入れ)を持って、しゅっぱーつ!

第1回 消防博物館

「ぼーぼーしゃ!ぼーぼーしゃ!」 (消防車の動画をパソコンで見せて〜)と今日もうるさい我が子。んもーそんなに消防車が好きなら消防車んちの子供になっちゃいなさい!
ということで、 行ってきました東京は四谷にある消防博物館。とにかく消防車がたくさんあるらしいです。なんで子供って乗り物があんなに好きなんでしょうね。正直母はどうでもいいです。ベンツとBMWの区別もつかない。BMWとBWHの区別もつかない。BとWとHの区別もつかない(それは産後体型)。

東京メトロの四谷三丁目の駅から地上に上がることなくアクセスできるので、夏場に発熱体(=子供)を抱えて歩き回りたくない暑がりの私にはうれしい。しかも入場料は無料で、写真も撮り放題。 訪れた日は常設展示のみで、2階の四谷消防署(本物)をのぞく地下1階〜5階が観覧可能でした。エスカレーターで5階まで上がって上から順に見ていきます。

5階「江戸の火消し」ゾーン

shobo01

5階のメインは、江戸時代の町並みと町火消しの様子を精巧に再現した巨大ジオラマ。火消しの働きぶりはもちろん、逃げ惑う人たちのフィギュアがリアルすぎて、人間ドラマを妄想せざるをえない。

shobo02
「隊長!女湯が火事です!」
「いそげー! 」

shobo03
「あれ?ここどこ?なんでおれちょんまげなの?」
「私は時間管理官のアレクセイ。今から君に重要な任務を伝えよう」

shobo04
「由美かおるの入浴タイムがはじまっちゃうよー!」
「あたしとかおるのどっちが大事なのよー!」

屋外に出ると、1998年まで活躍した消防ヘリコプター「かもめ」の操縦席に座ることができます。計器にもさわれるので松本零士好き(ドクロキャッパー)は必見!

shobo05
「汚し塗装がリアルだワ……」

4階「消防の変遷」ゾーン

明治から昭和初期にかけての消防設備の移り変わりを紹介。ここも模型がいっぱい!うれしい!

shobo06
「お前このホースの使い方わかる?」
「わかるわけねーじゃん。この間までハタキみたいなので消してたのに」
「消防、変遷しすぎだよな」
「文明、開化しすぎだよな」

shobo07
戦時中の焼夷弾ライフハック。

shobo08
サザエさん風消防法啓蒙ポスター。おポンチだネ。

3階「現代の消防」ゾーン

体験コーナーが多くて一番子供が喜びそうなフロア。子供用の消防士の防火着なども置いてあり、消防士コスプレの子供たちが走り回っています。

shobo09
1982年まで現役だった回転翼航空機「ちどり」。正面がスクリーンになっていて飛行を疑似体験できます。小学生大喜び。1歳児はおびえて入らず。

shobo10
消防車を操作して街中の火事を消しに行くゲーム。これも小学生大喜び。

shobo11
ボタンを押し放題で乳幼児大喜びの「わが家の安全チェック」コーナー。室内の危ないポイントに鏡が設置されていて、ボタンを押すと事故が起きたときの画像が表示されます。

shobo12
ボタンを押すまでもなく大事故が予想される浮かれすぎの子どもたち。ホラー映画の冒頭に出てくる浮かれ大学生グループみたいです。

shobo13
防火防災アニメ上映コーナー。「炎の戦士 ファイアーガール」「レッツゴーなかまたち」「タイムスリップ1923」「みらいしょうぼうしキュータ」「ごめんね チッチ」など10本のアニメが見られます。これは「消化ロボ・ゼレウス」という作品。最近のアニメみたいにアゴがとんがりすぎない昭和な作画なので、ガンダム世代のお父さんお母さんも安心ですね。左の釣りベストのおじさんはウエストマークしすぎです。

shobo14
セレブ感あふれる消防車。

shobo15
こっちは庶民的というか親しみやすすぎるジオラマ。

1階「エントランス」

shobo16
マスコットキャラクター「ファイアーくん」がいます。隣に座って記念撮影ができるけど、子供は右に回ってむりやり握手。

地下1階「消防自動車の変遷」ゾーン

大正から平成までに活躍した消防自動車8台が展示されています。 救急車の要望が多かったらしく、2008年にトヨタ救急車も追加されました。

shobo17
「よく来たわね〜」
「おさわりはNGよ〜」

shobo18
「アタシらも若い頃ははしごふってブイブイいわしてたんだけどね〜」

shobo19
「こんなおばあちゃんになったけど、今だって若い子には負けないつもりなのよ」

shobo20
「あら、救急車のほうに行っちゃうの?」
「やっぱり新入りにはかなわないわねえ……」

地下にはミュージアムショップも。臥煙Tシャツや消防車Tシャツ、ハローキティと消防のコラボグッズなどが売られています。臥煙とは、全身刺青のいきでいなせなやんちゃメンとして当時モテモテだった江戸時代の火消人足のこと。由緒ある家柄の子弟が臥煙に憧れて身を誤ったりしたこともあったそうで。江戸のパンクスみたいなもんでしょうか。

shobo21
心肺蘇生の手順などが書かれた救急バンダナがステキです。

shobo22
「オレに触ると火傷するぜ…?」。愛と勇気だけが友達のワイルドな堕天使。身につけているのは災害時に便利なアルミックシート(保温用)と、火災で煙に巻かれても目を開けて避難できる煙フードです。

まとめ

無料で空いてて大人も子供もおもしろい、まさにステキハコモノの鑑のような博物館。正直来るまでナメてました。のりもの好きの幼稚園〜小学校低学年の男子あたりが一番ツボだとは思いますが、小さい子でもそれなりに楽しめます。10階の休憩室には授乳スペースもあるので(パーテーションで仕切られてるだけですが)、乳児養育中の人も安心ですな。

(2009年7月12日訪問)

消防博物館
住所 東京都新宿区四谷3-10
交通 東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口直結。
   JR中央本線「信濃町」駅・「四ツ谷」駅から徒歩各約12分。
   都営新宿線「曙橋」駅から徒歩約7分。
TEL 03-3353-9119
開館時間 9:30〜17:00
休館日 月曜日(国民の祝日に当たる場合は翌日)、年末・年始(12月28日〜1月4日)
入館料 無料
公式サイト http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/museum.html

写真・文 : 堀越 英美

        
img_horikoshi
堀越英美
子育てママ業を営みつつ、間隙を縫っておもしろ文章を産む機械、って書き方アレだけど、書けば自動的におもしろいのが、demiさんこと堀越英美さんであります。

backnumber
第1回 消防博物館
賢い節約ミセスのみなさーん! 今日もレジ袋を三角畳みしてますか? 我々庶民が便利なレジ袋を断って浮いた小銭をせっせと貯蓄
第2回 長野市少年科学センター
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第3回 東京都埋蔵文化財センター
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第4回 コスモアイル羽咋
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第5回 中谷宇吉郎 雪の科学館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第6回 松戸市立博物館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第7回 あーすぷらざ
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第8回 東京農業大学「食と農」の博物館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第9回 三鷹市星と森と絵本の家
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第10回 りっくんランド
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第11回 馬の博物館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第12回 虫の詩人の館(ファーブル昆虫館)
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第13回 小平市ふれあい下水道館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第14回 真鶴町立遠藤貝類博物館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第15回 京都大学総合博物館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第16回 島津創業記念資料館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第17回 国立民族学博物館(前編)
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第18回 国立民族学博物館(後編)
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!
第19回 麻績村立聖博物館
お金がかからなくて空いてて面白い公共施設=ハコモノを求めて節約ミセスが子連れで日本中をうろちょろしまーす!